2022年度(令和4年度)都立高校入試の変更点

今夏の「中3生保護者向け高校入試説明会」はアーカイブ動画配信とさせていただいております。 30日間限定での配信となっておりますので、期日内にご覧いただきますようお願い致します。 ここでは都立高校入試に関しまして、6月24日に東京都教育委員会より発表された変更点やポイントをまとめます。高校入試説明会での内容と重複するものもありますが、ご参考になれば幸いです。 ※詳細は「9月公表予定の令和4年度東京都立高等学校入学者選抜実施要綱・同細目等に定める」となっています。 2022年度(令和4年度)都立高校 入学者選抜の変更点・注意点

  1. 出願は原則として郵送(昨年同様)※一部ネット出願を試行

  2. 推薦入試も原則として1日で実施(昨年同様)※例年は2日間に分けて実施

  3. 合格発表は、校内に掲示に加え、ウェブサイトへの掲載も実施(昨年同様)

  4. 推薦入試で集団討論は実施しない(昨年同様)

  5. 文化・スポーツ等特別推薦の基準に、大会の実績や、資格・検定試験等の成績に関わる内容を含めず、「実績等を証明する書類等の写し」の提出も求めない(昨年同様)

  6. インフルエンザや新型コロナウイルス感染症等の感染者のほか、新型コロナウイルス感染症への感染が疑われる者として学校保健安全法第19条により中学校が出席停止を行った者なども追検査の対象者に含める(昨年同様)

  7. 追検査の応募資格を有する者が、インフルエンザ等のため、出願した追検査を受検することができなかった場合、追々検査を実施(昨年同様)

(出典)東京都教育委員会HP