定期テスト対策勉強会 実施中

西東京市谷戸校の中学生、高校生は、ただいま学校の中間テストに向け、定期テスト対策勉強会の真っ最中です。 そのため、休日返上で午前中から教室を開放し、生徒さんの勉強を応援しています。 今回の勉強会で最も印象的なのは、中1生の殆どが朝一から頑張っていることでしょうか。 初めての定期テスト勉強にも関わらず、感嘆しています。

テスト対策勉強のポイントはスケジューリングです。 勉強時間が長ければ良いというものではありません。 「○時間は勉強しなさい」は決して効果的なアドバイスとは言えません。 何をいつまでにやるのか(タスクのリストアップとスケジューリング)を大切にしてください。 例えば、「今日は4時間勉強しよう」ではなく、「今日は数学の学校提出物を終わらせることと、英語のLesson1の単語、連語を暗記しよう」といった具合です。 そのために何時間かかろうが、その日やると決めたことなら労力を厭わずやり抜くべきです。 その信念とタスク管理能力は、将来お仕事をする際にも必ず活かされます。 スケジュールを進行する際は、ポジティブシンキングで。 その日のタスクが早く終わってしまえば、余った時間は自由な時間に回せるのだと。 午後からも、みなさん頑張りましょう! 昼休みの西東京市谷戸校(ひばりヶ丘、田無)より

最新記事

すべて表示

英検を今週末に控え、リスニング、スピーキングの対策も行っています。 実は最近、TOEICや英検指導で実績がある英語専門家の先生が、某大手塾から移籍してくださることになりました。 それに伴い、今までフォローが行き届きにくかった対策までできるようになりました。 今回も塾生から高1で準1級、中3で2級、小6で3級あたりの合格者は出そうです。 皆さんの成長に負けないように、谷戸校も成長を続けています。 M

「中間テストの総合点で学年1位取りました」 某西東京市立中学3年のいつもクールなM君が、珍しく嬉々として報告しに来てくれました。 本当に嬉しかったんだね、おめでとう! 嬉しそうな君を見て、我々も嬉しいです。 本人には言わないけど、いつもそれくらいニコニコしていれば君はもっとモテるだろうになー。 ついでに、「2位も自修館の人だったよ」だそうです。 お気遣いありがとう。 お互い慢心せずに、最後までやり