塾生専用クラウドシステム「Best report」サービス開始のお知らせ

9月に入り、急に涼しくなってきました。中学3年生にとっては、内申点に関わる最も大切な学期がいよいよ始まったわけです。しかし、緊急事態宣言の延長により、修学旅行は未定(または中止)、授業は原則オンライン、中間テストも延期などイレギュラーばかり。子供たちの心情を思うと、居た堪れないです。 一方で、塾が担う役割は大きくなってきているとも感じています。こういう時期だからこそ、ひとりひとり異なる課題に寄り添い、丁寧に解決していく必要があります。時流を冷静に読みながら、柔軟に、迅速に、適切な対処を心がけて参ります。 さて、このような状況下、新型コロナウィルス感染予防対策の一環で、塾専用クラウドシステム「Best report(ベストレポート)」を塾生向けにようやくリリースできるようになりました。 進学塾ベスト自修館が40年に渡り培ってきたノウハウを凝縮し、今までは青ファイルなどの紙でご提供してきた様々なサービスを、クラウド上で一元化したWebサービスです。 Best reportは、まだβ版となりますが、まずは

  1. 塾からのお知らせ

  2. ひとりひとりへ向けた、科目別「学習報告」

  3. 毎月の授業料明細

  4. クラス指導、個別指導それぞれの授業カレンダー(時間割)

  5. 座席表

  6. 塾へのご質問やご要望

の6つの機能を、デバイスフリー(スマホ/タブレット/PC可)、ロケーションフリー(ネット環境があればどこでも可)でいつでも閲覧、ご利用いただけるようになります。 塾生の皆さまへは、サインインに必要なアカウントやパスワードなどを各教室からご案内します。これから入塾をご検討されている皆さま、または当クラウドシステムのモニター利用にご興味がある塾関係者の皆さまは、コチラよりお問い合わせください。 谷戸校(田無・ひばりヶ丘)より